私の不倫出会い体験談

恥ずかしい私の不倫出会い体験談を掲載しています・・・

18歳未満の方は退出してください

不倫相手は25歳のOL。セックスは最高に気持ち良い

不倫出会いの定番サイトです
↓↓↓↓↓
人妻性体験【完全無料】
【完全無料】で人妻と出会い
↓↓↓↓↓




 私は不倫出会い系サイトで素敵な女性を見つけてしまいました。なので今はその彼女との不倫にハマってます。
 彼女は25歳の独身OLで私は30歳の営業で結婚してました。
 仕事が営業なので不倫相手と会うために夜遅くに帰っても、休日に何かと理由を付けてひとりで出かけても怪しまれる事はありませんでした。
 初めて彼女に出会ったのは、半年ぐらい前で金曜の夜でした。サイトで会う約束をして駅で待ち合わせしました。
 時間が午後8時ぐらいだったので、軽く食事してからすぐにホテルに行きました。彼女は25歳ながら見た目は20歳前後のピチピチ女子でした。しかも背は低いが巨乳で顔はタレ目の幼顔なのでそのアンバランスさが最高でした。
 初めての時は彼女は恥ずかしがっていて、一緒にシャワーに入るのさえ嫌がってました。反対向きながら服を脱ぐ彼女がとても愛らしかったです。
 シャワー後、濡れた艶やかな黒髪と軽く火照ったピンクの頬が、一段と色気を醸し出しており、私は我慢できずに彼女をベッドに押し倒すようにキスをしました。
 彼女は何の抵抗もなく受け入れてきました。そして、彼女が体に巻いていたバスタオルを一気に剥ぎ取り、その綺麗な裸体が露わになると、私はその豊満なオッパイに顔を埋めました。
 乳首を舌先で転がしてやると、彼女の遠慮がちな喘ぎ声が聞こえてきました。そして、そっと右手を彼女の股間へ滑り込ませました。すでに十分に濡れていた彼女のアソコは熱を帯びていました。
 乳首とクリトリスを同時に弄ってやると、彼女は大きくヨガりながらも手は私の股間へと伸びてきます。
 お互い求める物は一緒でした。なので私は彼女を反対向けてお互いの股間に顔を埋め合いました。
 彼女のフェラはとても激しくて何度もイキそうになりました。イッても良かったのですが、初めてのセックスの時は取敢えず我慢して、挿入まで行きました。
 挿入すると彼女の巨乳の揺れは圧巻でいた。それを下に見下ろして私はひたすら激しく彼女を突き上げました。この時本当にいい子が見つかったなと歓喜していました。
 私は彼女の上に覆いかぶさり、腰の振りにラストスパートを掛けました。そして、そのままこの上なく気持ちよ良い射精に至ったのです。
 これが不倫相手との初めてのセックスで、今では会う度にあれやこれやと色々なセックスに挑戦してます。

30歳、会社員

人妻と大人のストーリー

不倫出会い|サイトで知り合った人妻とのW不倫関係



結婚して8年になる妻がいます。
しかしセックスレスの日々。
そこで利用し始めたある不倫出会い系サイト。
そして出会ったのが美奈代。
彼女も既婚者、つまり人妻でした。

妻に怪しまれない様にしながら、メールでのやり取りが長く続きました。
美奈代もなるべく旦那さんが家にいない時間にメールをしているみたいでした。
だんだんと親しくなるにつれお互いがセックスレスの環境にいることが分かってきます。
そうなると会ってみようかという話になるもの。
私だけでなく美奈代もセックスありきで、会う約束をしてくれたのだと思います。

お互い不倫をしようとしていたわけです。
初めて会った時はお互いの家からかなり離れた場所での待ち合わせ。
美奈代は35歳と私より2つ年上でしたが、とても美しく若々しい感じの女性でした。
食事をしながら自己紹介や会話をする私達。
私は美奈代の美しさにドキドキしていましたが、彼女も私に好印象を持ってくれていた様子。
何度も見つめ合ってしまいました。

食事を終えると私達は手を繋いで、ラブホテルへと向かったんです。
もうそれが最初から決まっていたんだと言わんばかりに…。
私は今まで不倫をした経験がありませんでした。
美奈代も初めての不倫だと言います。
罪悪感と緊張感、それと期待感が2人から漂っていた気がします。

ホテルに入ると自然と抱き合って濃厚なキス。
ベロが絡みあうエッチな音が部屋中に響きます。
私はすぐに美奈代の服を脱がしにかかりました。
美奈代も「ずるい〜」と言いながら私の服を脱がし返します。
すぐに全裸になってしまった私達。
キスをしながらシャワーを浴びに向かいます。

体を洗っている間もキスばかり。
性器を洗い合ったりしながらイチャイチャ。
数時間前に会ったばかりだとは思えないです。

ベッドへと移動。
布団の中で抱き合ってキス、更には股間を触り合います。
美奈代は「我慢できない」と言い、私の上に乗っかり69の体位へ。
マンコを私の顔に押し当てつつ、ペニスを咥えてしゃぶり始めました。

私もひさしぶりに味わう女性のマンコを一生懸命クンニ。
その後30分以上もの間69が続きます。
美奈代は私がクリの皮を剥いて舐めたところでイキまくり始めました。
「もっと強く舐めて!」「そこ気持ちいい〜」「ごめんね、イッちゃう〜」
凄い大きな声でそれらの言葉を叫び続けていた美奈代。
エロくて可愛いと思っちゃいました。

「もう挿れてもいい?」
焦れた私が聞いてみました。
美奈代のフェラで射精してしまいそうだったんです。
「ゴムだけはちゃんと着けてね」と美奈代が言います。
不倫ですからそこはちゃんとしないといけません。

すでに愛液が垂れているマンコにぶち込んでいきます。
美奈代からは歓喜の声が漏れ始め、舌舐めずりしながら感じていました。
美奈代は正常位だけでは物足りないのか、自らお尻を突き出してバックをおねだり。
騎乗位で嬉しそうに腰を動かしてもいました。

私も美奈代に負けない様に渾身の力を込めて腰を動かします。
「凄いよ〜」「奥に当たるよ〜」とうわ言を発する美奈代。
しばらくすると体を仰け反らせてイッてしまった様でした。
私がイッたのはそのすぐ後。
どうせなら同じタイミングでイキたかった…。

初めて会った日は3回セックスを楽しみホテルを出た私達。
それからは週に1度のペースで会っています。
美奈代はどんどんエロくなっていまして、いつも私がグッタリさせられてしまう有様。
正直出会い系サイトでエロくて綺麗な相手と、不倫愛を楽しめるなんて思ってもいませんでした。
最高の出会いを提供してくれた不倫出会い系サイトには感謝の気持ちしかありません。

33歳 会社員

またいっぱい出してね♪

不倫出会い|不倫相手の家に乗り込みセックス



 私は既婚者ですが、不倫出会い系サイトで出会った28歳の既婚女性とW不倫をしています。
 彼女は夫が仕事に行っている昼に出会い系サイトを利用してました。私も昼の仕事の合間に利用していました。つまらない外回りの仕事なので、時間は簡単に作れますから、彼女と頻繁に会うようになりました。
 お互い不倫ですからバレないように気を使ってましたが、全くバレそうな気配もないので、徐々に大胆になって行きました。
 昼にホテルに行ってセックスしていたのですが、そのうち彼女の家に行くようになりました。
 彼女の家は一軒家で私はセールスマンを装って訪れます。車は少し遠くに止めてました。彼女の家の中に入るとリビングのソファーでお茶を飲みながら雑談をしているのですが、数分経った頃には彼女が私のモノを咥えてます。人妻のフェラは誰にして貰っても興奮します。
 私はフェラの快感を堪能しながらも、彼女の服の中に手を差し込みブラをずらします。そして、乳首を弄ってやると彼女は、色っぽい吐息を漏らしてキスをしてきます。
 濃厚なキスの後、思い出したかのようにフェラを再開するのですが、今度は私も横になりソファーの上で69を始めます。私はズボンを半脱ぎ状態で、彼女はスカートでパンツを脱いだだけの状態です。
 お互いの性器をこれでもかと言うぐらいに、舐めて弄って快楽をひたすら貪ります。そしてそのまま挿入までいきます。
 私達は不倫相手の家に上がり込んで、セックスするという大胆な行動をしていましたが、一応安全のためにお互い全裸にはなりませんでした。
 私は常にズボンとパンツを膝ぐらいまで下ろすだけ、彼女は必ずスカートでパンツを脱ぐだけです。オッパイは服を捲し上げるだけで、胸のボタンをはずしたりはしませんでした。
 スカートを捲し上げてグチョグチョのアソコに、私のフル勃起したモノを一気に差し込みます。そして互い抱き合いながら激しく腰を動かします。
 快感が最高地点まで登りつめると、私は白濁した液を彼女のお腹に出します。さすがに不倫で中には出せません。
 その後、ソファーで余韻に浸る彼女をしばらく抱きしめてやります。

35歳、会社員


ときには淫乱な女にさせて・・・

PAGE TOP

恥ずかしい私の不倫出会い体験談を掲載しています・・・
Copyright (C) 2014 私の不倫出会い体験談 All Rights Reserved.
リンク集