私の不倫出会い体験談

恥ずかしい私の不倫出会い体験談を掲載しています・・・

  • HOME >>
  • 最近はドラマのおかげで不倫も簡単になりつつあるのか?

18歳未満の方は退出してください

最近はドラマのおかげで不倫も簡単になりつつあるのか?

【完全無料】で人妻と出会い
↓↓↓↓↓



最近はドラマ昼顔や不倫系のドラマの視聴率はうなぎのぼりでどこもかしこもテレビ局が競って放映しているようです。
出会い系サイトも昔のようにいかがわしいだけじゃなく都道府県ごとでのサイト作っていていかがわしいだけじゃないような出会い系サイトもあるようです。特に時間の自由の利く人たちが一昔前よりもかなりの数が増えたように思います。特に誰も利用していて出会い率が高いサイトというのが『アシュレイマディソン』です。
さらにそこでも男性としては出会いの幅が広がっているなと思うのがメガネ男子だったり、ぽっちゃりの男性でも全然おkというような人たちが多いという印象。私も30代普通のサラリーマンで夜は大体暇してる状況でアシュレイマディソンならすぐに見つかります。もちろん最初は本気とかじゃなく遊びのつもりだったのですが思った以上にすぐに出会えました。
逆に私の方が選べる状況にある気がするくらいに思えるほどのお誘いぶり。世の中の女性ってそんなにドラマなどに影響されちゃうのだろうか。それとも30代の男性はそんなに魅力的なんでしょうかね。ほとんどの女性は割り切った関係で一夜限りというのが毎週末続いたわけですが、ある保育士さん(仮名 あゆみ)に出会うことになったのですがなぜかあゆみちゃんは自分のことを知っているようなんです。
馴れ馴れしいというか親戚の姪娘に会っている感覚というか。いつものように少しお酒を飲んでホテルで一夜を過ごしていたのですが、ことが終わった後に「りりちゃんは元気?」「え?娘知ってるの?」衝撃でした。むしろ冷や汗が出たぐらいで。離婚する前によく通っていた幼稚園の先生だったわけです。その頃はショートカットで全然気がつきませんでした。なんかずっとカッコイイお父さんという印象を持っていてくれたみたいであゆみちゃんはりりを迎えに来る姿がとても好きだったと言ってくれました。それからそういう関係は少し控えて普通にお付き合いしようということになりました。私としてはなにか心境の変化というか遊びだけで終わらせないという強い思いになりました。来年はあゆみと結婚することになりそうです。どうやって本気になるかなんてわからないものですね。

ご近所で探すエッチ相手【完全無料】



目次



  1. 不倫出会い系で知り合った不倫女性とローションエッチ。

  2. 不倫出会い|若妻との一夜限りの関係





不倫出会い系で知り合った不倫女性とローションエッチ。



私は、28歳の既婚サラリーマンです。


私、実は、今、不倫をしている女性がいます。


彼女は、美絵と言って、年齢は、27歳。


実は、彼女も既婚者なのです。


彼女とは、出会い系サイトで知り合いました。


彼女も私も、パートナーとの性生活に不満があり、そのはけ口として、不倫出会い系サイトを利用して、私が掲示板に『最近、妻とエッチ、してない。』と書いたのを彼女が読んで、『私も。』とメールをくれたのがきっかけで、その後、メールのやり取りを始め、自然と、会うことになり、エッチもしてしまったのです。


その後、彼女と不倫関係になってしまったのです。


彼女とは、今、週1ペースでエッチをしています。


先日もラブホテルでエッチをしましたのですが、その時、彼女が前からしたいと言っていたローションエッチをしました。


ラブホテルの部屋に入り、全裸になり、早速、お風呂場へ。


マットを敷いて、彼女を寝かせ、通販で買ったローションを彼女の体中にかけたのです。


彼女は、『冷たい。』と言っていましたが、徐々に体に馴染んだようで、私の手の動きに呼応するかのように『とっても、気持ちいい。』と言って、感じていました。


その後、彼女が、ソープごっこと言って、私の体を自分の体を使って、触り始めたのです。


それが、とっても、気持ちよくて、たまりませんでした。


そして、シックスナインをして、ローションでベトベトになったお○んこを舐めてあげると『あああああ、いいい。』と言って、感じていました。


彼女も負けじとフェラをしてくれて、袋までも丁寧に舐めてくれました。


その後、我慢できなくなった私は、騎乗の体位で、インサートすることに。


彼女が徐々に腰を下ろし、お○んぽをお○んこに収納させると、『あああああ、入った〜。』と言って、感じると、自ら腰を上下に動かして、さらに感じていました。


そして、次は、寝バックをしました。


うつぶせで寝た彼女のお○んこに、お○んぽを入れると、私は、右手を彼女の股間に入れて、クリトリスを触ってあげると、『ああああ、それ、いいい、あああああ』と言って、感じていたので、さらに、触り続けながら、腰も動かしてあげると、『あああああ、ダメ、いきそう。』と言った直後『いく、いく、いっちゃう〜。』と言って、オーガムスに達したのです。


その後も、マット上で、座位や正常位を楽しみました。


正常位の時に、出そうになったので、『出すよ。』と言ったら、彼女から『顔に出して〜。』と言ったので、大量のザーメンを出したのです。


すると、彼女『あああああ、スゴい、温ったかい!!』と言った後、私のお○んぽを掴み、お掃除フェラをしてくれました。


とっても、気持ち良かったです。


彼女とは、とても相性がいいので、このままずっと不倫をしていきたいと思います。


禁断の出会いのゲート【完全無料】







目次に戻る

不倫出会い|若妻との一夜限りの関係



私が利用する不倫出会いサイトではカモのような女性がたまに現れます。
旦那が不倫したから私もするというのが若妻の特徴です。
普段抱けないようなはいスペックな女性が抱けるのでこういう場合は必死にアプローチします。
会ってしまえば後はこっちのものなので、他の男性に負けないようにアプローチします。
今回知り合った女性kは、21歳のギャル系の背の小さい女性でした。
Kはお腹が空いたというので、寿司を食べに行きました。
高い食べ物を食べさせたのは、その後にやらせてもらえるようにするためと、ファミレスのようにだらだらさせないためです。
Kは最初旦那の悪口や不倫している事をベラベラと話し始めました。
私は相槌をうちながら、早くKとセックスしたいと思いました。
ご飯を食べるとKはやっぱり旦那に悪いから家に帰ると言いだしました。
不倫をした事がない女性は、たまにこういうことを言うから困ったものです。
サイトで知り合って連絡先も知らないので、このまま返したらもうチャンスはないと思いました。
取り合えず、もう1件だけ付き合ってもらう事にして、バーで強いお酒を呑ませて、旦那が今も不倫をしているような話をしました。
お酒の力も合わさってか、私も不倫をするとKは言いました。
私は近くのラブホテルを調べておいたので、Kの気持ちが変わらないうちにホテルに連れ込みました。
ホテルに行き、Kをベットに押し倒して裸にしました。
Kはシャワーを浴びると言ったがそれを静止して、体を舐めまわしました。
若くてかわいい子の汗や尿などを舐めるのが私は好きです。
クンニをたくさんすると彼女は今までにされた事がなかったのが、すぐにイってしまいました。
次はKにフェラチオをさせたくなりました。
私はKにフェラチオをさせました。
Kはあまりしたことがないのか下手だったので、こんなんだから旦那に不倫されたといい泣かせました。
泣いてもう帰ると言いだしたので、無理やり挿入しました。
Kの中は本当に狭くて気持ちいいものでした。
私はお酒を途中からウーロン茶に変えていたので、下半身は凄く元気でした。
もう、Kと会うのも最後だと思い、Kの中に自分の分身を思い切り出しました。
Kは泣き叫びましたが、その姿を見ているとまた興奮しだして、無理やりもう1回セックスをしました。
不倫だから旦那にも言えないんだと思うと、何をしても良いのかと思ってしまいます。
その日は何度も何度も力づくで押さえつけてやりまくり、中出ししました。
今日は最高の一日だと思い、泣いているKを置いてホテルから出ました。

【35/会社員】

セックス三昧の夜【完全無料】




目次に戻る



PAGE TOP

恥ずかしい私の不倫出会い体験談を掲載しています・・・
Copyright (C) 2014 私の不倫出会い体験談 All Rights Reserved.